所在地マップ
社会福祉法人あおば会
〒785−0030
高知県須崎市多ノ郷甲562番地1
TEL.0889-43-1700
FAX.0889-43-1701
ごあいさつ


 社会福祉法人あおば会「ケアハウスすさき」では、日々70名近くのご高齢者が生活を送っております。
 その方々の経験は様々で、学校の先生であったり、メーカーの方であったり、公務員の方であったり、農林水産に携わった方であったり、家庭に入り家族の暮らしを支え続けられた方であったり・・・と、とても書ききれるものではありません。
 今、私達が食事をし、学校を卒業し、就職し、旅行に出かけ、趣味を楽しみ、便利な道具を使う事が出来るのも、少し視点をずらして考えると、現在ではご高齢者となられた様々な方々の、戦後の並々ならぬ努力の重なりがあったからこそだと断言しても過言では無いと言えます。
 現在、ケアハウスすさきで生活を送るご高齢者も、そんな、方々のお一人です。
 ただ、年齢とともに、足腰が弱ってしまい、自分自身の力で歩く事ができなくなってしまったり、様々な理由で食事や排泄、入浴が困難になってしまったりして、誰かの支えがなければ、自分自身の力で生活を送る事が困難になってしまった方が多く暮らしています。
 平成20年に開設し、既に10年となる社会福祉法人あおば会「ケアハウスすさき」ですが、今後とも、私達ケアハウスすさきでは、多年にわたり社会の進展に寄与してこられ、豊富な経験と知識を有するご高齢者の方々を敬愛し、たとえ、心身に支障が発生してしまった場合でも、生きがいを持てる健全で安らかな生活を送っていただける様に、職員一同、日々努力を重ねて参りたいと考えます。

経 営 理 念
施設の運営管理については、ケアハウスが居宅であることを踏まえつつ、高齢者の特性に配慮した住みやすい住居を提供し、入居者の自主性の尊重を基本として、入居者が明るく心豊かな生活ができるよう、食事の提供、入浴の準備、相談、助言等の援助、疾病・災害等緊急時の対応、居宅サービスの利用への協力、余暇活動の支援等、入居者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように万全を期することを基本方針とする。
ケアハウスすさき 生活相談員より


ケアハウスすさきは、平成20年4月に鉄筋コンクリート造陸屋根5階建(延べ床面積3,917.19㎡)、居室数67室の定員70名の混合型特定施設入居者生活介護として開設しました。場所は、須崎市の中央部に位置し、JR大間駅より徒歩15分です。近隣には大型スーパーや病院などがあり、大変、便利な環境となっております。ケアハウスすさき職員一同、入居者の尊厳を守り、入居者の意向を尊重したサービスを提供し、入居者が快適で心豊かな生活を送ってもらえるように努めてまいります。